Cリーグ 第2節

日時:4月14日(日)

大会名:4ブロック前期Cリーグ 第2節

対戦相手:杉九サッカークラブ

試合結果:
前半 0-0
後半 0-0
合計 0-0

監督コメント

非常に良い勉強ができた試合だと思います。対戦相手はキーパーを除く6枚が完全に守備に回っており、撤退型の守備陣形と対すること自体が私たちにとって初めての経験でした。0-0で引き分けた瞬間に不満を表現した私たちに対して、相手の選手は笑顔を見せていました。ガッツポーズの選手もいましたね。これがフットボールです。しっかり引いて守ることで引き分けでも構わない。絶対に失点しないという強い意志を持ったチームを崩すことは簡単ではありません。私たちは決定的なシーン自体が少なかったし、時間と共に焦って自分たちで機会を逃すシーンもありました。

個々が決定機を作り、チームがそれを活かす。あるいはチームで作り、個々が活かすという創造的で組織的なフットボールを学ぶ良い機会でした。

対戦相手の皆様。ありがとうございました。荷物置き場でも少しお話する機会がありましたが、明るく紳士的な雰囲気のクラブ様でとても充実した半日を過ごすことが出来ました。今後とも何卒宜しくお願い致します。

Follow me!